賃貸借契約書・サインする前にチェックするところは?

気に入った部屋が見つかったら、いよいよ賃貸借契約になりますね。 初めてアパートやマンションを借りる方はドキドキ、ワクワクですよね^^ 今回はそんな方に、契約時にチェックする箇所についてまとめてみました。 契約内容には、専門的な用語や文面が多くあり、「よくわからないけど、まぁ~そんなもんなんだろうな」と思うことがありませんか? でも、入居前・入居中・入居後のトラブルを回避する

続きを読む

部屋探し中の方必見!内見時はここをチェック!

絶賛部屋探し中の方へ。 いろんな物件の内見に忙しいかと思います。 今回は、そんな方へ見落としがちな「内見時にチェックポイント」について、まとめてみたいと思います。 部屋の広さや間取りは誰でもチェックするところ。 でも、実はもっといろんな視点で内見することをオススメします^^ 1.管理看板はある?ない? 敷地内に立て看板や、建物外壁に不動産屋の看板はありま

続きを読む

賃貸・フリーレント契約とは?お得なだけ?そうじゃない注意点も!

フリーレント契約って知っていますか? ここ数年は、結構浸透してきているので、知っている方も実際に契約した方も多いのでは? 簡単に言えば、「数ヵ月分の家賃をサービス」する契約のこと。 お得でしかないように思える「フリーレント契約」ですが、意外な注意点も! 今回はそんな、賃貸の「フリーレント契約」についての話です。 1.フリーレント契約とは? 入居して数ヵ月

続きを読む

退去トラブル【畳編】表替え?張替え?借主の負担は?

(この記事は2018年11月に更新しています) 退去の際に、「畳の分費用負担をしてもらいます」なんて言われてビックリしていませんか? 「どのくらいの退去費用がかかるの?」 「畳の表替え?裏返し?って?」 「畳の交換って、かなりの費用がかかりそう」 そんな不安や疑問を持つ場合がほとんど。 実は、「表替え」や「裏返し」「交換」は、言い方の違いなどではありませ

続きを読む

退去トラブル【フローリング編】借主が負担すること・負担する必要のないこと

(この記事は2018年11月に更新しています。) 賃貸の部屋の床を 「傷をつけてしまった・・・」 「へこませてしまった・・・」 こんな場合、不安になるのが退去時の費用ですよね。 なるべく多く敷金が返金される方が、もちろんいいですし、敷金を上回る費用がかかり請求されるのは避けたいですよね。 この記事では、そんなフローリングの

続きを読む

賃貸の更新料って何?払わないといけない?相場はいくら?

更新手続きのご案内が届いたけど… 更新料って何? 更新料高くない?これが普通なの? 届きましたか?借りている部屋の更新についての案内。 今回はそんな賃貸の「更新」についての話です。 1.そもそも更新料って何? まずは、今あなたが借りている部屋の契約形態を知っていますか? 賃貸の契約は、ほとんどの場合が「一般契約」と言われ、どちらかが契約の解除を申し

続きを読む

宅建の他にも!不動産に有利な資格・賃貸不動産経営管理士とは?

宅建士の他にも、不動産業界で有資格者の設置義務がある資格を知っていますか? その資格とは、「賃貸不動産管理士」です。 宅建士と同じように”国家資格化”へ向けて、資格価値がどんどん大きくなっています。 今回は、そんな「賃貸不動産管理士」の資格についてご紹介していきます。 1.賃貸不動産管理士とは? 賃貸アパートや賃貸マンションを中心とした”賃貸住

続きを読む

【2018年】宅建試験申し込み方法は?ネットでできる?

2018年(平成30年)10月に初めて宅建試験に挑戦! 試験を受けるにはどうしたらいいの?ネットで申込みができるの? 試験申し込み方法や、費用、試験日や合格発表までの流れについての話です。 ※6/1に確定したスケジュールをもとに情報を更新しています。(6/4更新) 1.2018年(平成30年)の宅建の試験日はいつ? 2018年10月21日(日)13:00~15:00

続きを読む

記憶力を鍛えるトレーニング?これで宅建試験合格を目指せ!

宅建の勉強をしていると、覚えなきゃいけないことがたっくさん! 35条に37条?重説?やら用途地域?やらで、脳みそパンパン状態(笑) いやいや、笑いごとじゃなく、本当に大変ですよね。 用途地域のそれぞれの制限に、わけのわからないロゴ合わせを考え覚えましたよ^^; 「第一種住居…容積率…建ぺい率………」 そんな時は、この記憶力を何とかしたい!記憶力をアップさせる方

続きを読む

宅建試験勉強が続かない、集中できない…そんな時は?

2018年宅建試験合格を目指し、毎日勉強に励まれている方! やる気はあるのに、なかなか集中できない… もっと集中力が上がれば、効率よく勉強できるのに… そう思ったことはありませんか? 集中できるのは限度があるんです! やり方を変えれば、集中力が持続し、効率的に勉強を進めることができますよ^^ それには、どんな方法があるか見ていきましょう! 1.集中力が持続する限界

続きを読む