家電借り放題?「モノ」をシェアするカスタムアパートメントとは?

以前「幸せ!ボンビーガール」でも紹介された「New3帖物件」など、新しい”かたち”の賃貸物件ができています。 もうこれまで通りの物件では、空室が埋まらないといった傾向にあるようです。 全国の賃貸用住宅の空室は、ワーストワンが福井県の30.1%。 ※LIFULL HOME'S全国の賃貸用住宅の空室率一覧より 最近ニュースで取り上げられた「大手不動産会社とオーナー間のトラブ

続きを読む

入居の申込みをしてもキャンセルできる?いつまで?キャンセル料は?

(この記事は2018年12月に更新しています。) 「この前、入居の申込みをしたアパートをキャンセルしたい。キャンセルはできる?キャンセル料はかかる?」 そんな疑問をお持ちではないですか? はじめに結論からすると どんな段階でも、「キャンセル」はできます。 気になるキャンセル料は、あなたの契約状況が今どの段階かによって違います。 今は、借りたいと思った部屋

続きを読む

賃貸物件情報はこう見る!間取りの表示の意味とは?

賃貸物件を探していると、必ず目にする間取り表示。 間取りは、1R、〇K、〇DK、〇LDK、たまに〇SLDKなど表示されています。 例えば、一人暮らしのために1部屋タイプの部屋を探している場合、 1R、1K、1DK、1LDK、1SLDK(1〇+Sと表示されているタイプもあります)の違いはわかりますか? 今回は、間取り表示の見方についてまとめていきます^^

続きを読む

アパートとマンション何が違う?築年数?それとも家賃?

ネットなどで物件を探していると、種別が”アパート”や”マンション”などと選ぶことができます。 物件資料にも”賃貸アパート”や”賃貸マンション”などと表示されていますよね? その時、物件をどう探していますか? 「家賃が高そうだから、このチェックは”アパート”かな?」 「アパートだと音漏れがすごそうだから、ここは”マンション”に絞って検索かな?」 「”アパート”だ

続きを読む

【幸せ!ボンビーガール】公開・3帖の極セマ物件が人気?人気のワケは?

「幸せ!ボンビーガール」で紹介された「New3帖物件」って知ってますか? 一番引っかかるのは、その3帖という狭さですが、女性から絶大な支持を集めているとか… 3帖といった驚きの狭さも、カバーできるほど魅力的なその物件のワケをまとめました。 1.初期費用と更新料 その「New3物件」と言われる物件は、敷金・礼金ゼロ! 通常の物件であれば、大体家賃の5ヵ月分程の初期費

続きを読む

賃貸契約にかかる初期費用とは?クレジットカードで支払える?

アパートを借りたいけど、最初にいくらかかるの?と疑問を持つ方も多いはず。 以前、一人暮らしをしようとしていた妹が計算していたのは、 「敷金2ヵ月と礼金1ヵ月だから、5万円×3で15万円か~」 「いやいや、全然違うよ!」と速攻突っ込みました(笑) 実は意外と知らない?賃貸の初期費用についての疑問をまとめました。 1.賃貸の初期費用はざっといくら? 部屋を探しにくる

続きを読む

大手不動産運営会社の家賃保証のトラブル、リスクは把握している?

福井県内で、大手の賃貸マンション運営会社と、そのオーナーとの間に トラブルが起きているようです。 その運営会社、正直想像つきます。 「建てませんか?」と営業する側のノルマがすごく、そしてそれを受けた方は 早朝でも深夜でもかかってくる電話に、困っているという話は実際に聞いたことが あります^^; 今回は、今起きているトラブルと家賃保証についてまとめていきます。

続きを読む

固定資産税とは?いつ、いくら支払う?

マイホームを持つことになると、賃貸の時にはかからなかった費用も掛かってきます。 その費用のひとつに「固定資産税」があります。 中には、「仕組みや金額などよくわからないけど、税金だし払っているよ」なんて方も多いのでは? 今回は、そんな固定資産税の金額についてご紹介していきます。 その前に、まずは「固定資産税」についてですね^^ 1.固定資産税って何? 一言

続きを読む

内見時のポイント!あると便利・持っていくと良いものとは?

部屋を探して不動産屋へ! 気になった物件は”内見”する方がほとんどです。 実際に内見に行った時、「あれ、持ってくればよかった~」となったことはありませんか? 今回は、内見時には持っていくと便利なものをご紹介していきます。 その前に、引っ越す時も必ず持っていくものを確認しましょう^^ 1.必需品のサイズや数を確認する どこに引っ越そうが、絶対手放せ

続きを読む

内見は必ず必要?内見する時間帯は?内見する意味とオススメ時間帯

(この記事は2018年11月に更新しています。) 最近の部屋探しは、ネット検索だけで実際に内見しなくても十分なほど、部屋の様子を見ることができます。 たしかに物件探しは大変で、不動産会社に行って物件を紹介してもらい、内見となれば、1日5件行ければいい方です。 でも、「内見」することでわかることもあります。 この記事では、内見する目的やオススメの時間帯、そして

続きを読む