【幸せボンビーガール】上京ガールの部屋探し!営業マンのここがすごい!

6/26(火)に放送された「幸せ!ボンビーガール」 石川県から上京する「上京ガール」のお部屋探しの様子が取り上げられていました。 結果、上京ガールも納得の物件を見つけることができました。 今回のお部屋探しは、上京ガールが細かい希望条件を伝えたこと、そして営業マンがそれをくみ取り、整理し物件を選定したことで、納得のいく物件が見つかったのではないかと思います。 どんなことが、い

続きを読む

地震保険は必要?保険内容と保険料はどのくらい?

頻発して起こる地震に、「地震保険」加入について悩んでいませんか? 保険って、調べても聞いてもイマイチわからず、後回し後回しになりがちではないでしょうか? でも、高い確率で起こるとされている大地震もあり、一度この辺りで、「地震保険」に向き合ってみませんか? 実は我が家も、地震保険には加入しているものの、詳しい内容どころか、基本的なこともわかっておらず。 年

続きを読む

地震に備えるために・耐震基準って何?うちは大丈夫?

つい先日起きた大阪での大地震も含め、大きな地震が頻発しているように感じている方も多いのでは? 地震で受ける被害のひとつに、建物の損壊や倒壊の心配がありますよね。 とは言ったものの、日本の建物の耐震の技術は、他の国と比べると高く、基準も厳しく定められています。 数々の大地震の経験とともに「耐震基準」が改正され、より厳しく進化していることもその理由のひとつです。 で

続きを読む

【2018年度・住宅購入でもらえる補助金】その内容と金額とは?

住宅を購入するともらえる補助金。 どんな物件でも、誰でも住宅を購入すればもらえるわけではありませんが、この「補助金」があるのとないのとでは、大きな差! どんな制度があって、対象となるのはどんな場合か? いくらもらえるのか? 住宅購入を検討している方は、是非チェックしてください! では、早速その内容についてご紹介していきます。 1.住宅購入でもらえる補助金は?

続きを読む

家探しの情報はここから集める!チェックポイントはどこ?

中古住宅、中古マンションの購入を考えている方。 ある程度条件が決まったら、まずは情報収集ですよね。 その情報はどうやって探しますか?そして、その情報のどこをチェックしますか? ただ待っているだけでは、理想のマイホームを手にすることはできません! マイホームへの第一歩として、情報の集め方と、集めた情報のチェックポイントを見ていきましょう^^ 1.情報

続きを読む

中古住宅のメリットとデメリットは?失敗しない選び方

中古住宅の購入に迷ったら、まずはメリット・デメリットを整理してみましょう! 特にデメリットを上げていくと、妥協できる部分と、どうしても譲れない部分が出てくるものです。 譲れない部分がどうしても、”受け入れられない”・”リフォームをしてもどうすることもできない”ような場合は、その中古住宅は迷わず見送りましょう。 まずはしっかりと、中古住宅のメリット・デメリットを抑えることが、失敗し

続きを読む

失敗しない中古住宅選びは?購入するのはどんな物件がいい?

何かとニュースなどでも取り上げられている「空き家問題」ですが、そんな中で注目されているのが 中古住宅の再利用です。 アメリカに比べ、日本の中古住宅のシェア水準は極めて低く、新築住宅の方が評価されがちです。 どうしても悪いイメージがつきまとったり、見えない部分で購入に不安を感じたりする方は少なくありません。 でも、そんな不安を払拭する「一定基準を満たす物件」と

続きを読む

新築祝いは何を?相場はどれくらい?お返しは?

「友人がマイホームを建てた」「親戚マンションを購入した」「同僚が中古住宅を購入し、リフォームした」 などで、「新築祝い」をする場面が出てきますよね。 何を渡したらいいのか?お金ならいくらが相場なのか?いつ、どうやって渡すのか?といった疑問。 また、「新築祝いを頂いたけど、お返しは何をすればいい?」なんて方も、もちろんいますよね? そんな悩める「新築祝い」について、詳しくまと

続きを読む

家具家電のレンタルとは?その仕組みと気になる料金は?

初めて部屋を借りる時には、ある程度必要になる「家具」「家電」 賃貸契約の初期費用もかかる上に、家具家電をそろえると、結構な出費になりますよね。 少しでも費用を抑えたい方は多いはず。 そんな方必見!家具家電のレンタルについて、詳しくみていきましょう^^ 1.家具家電のレンタルとは? 専門のレンタル業者が行うもの、大手建築業

続きを読む

不動産資格のひとつ・競売不動産取扱主任者とは?難易度は?

(この記事は2018年11月に更新しています。) 不動産関係の資格といえば、「宅建士」はメジャーですが、他にも「競売不動産取引主任者」という資格があります。 実はこの資格は、2018年で8回目の試験を迎えます。 そして、今現在、全国で2,600名以上がこの資格を持ち活躍しているそうです。 とは言っても、多いのか?少ないのか? 数年前のデータにな

続きを読む