土地や建物などの売買に関する情報です。

中古住宅のメリットとデメリットは?失敗しない選び方

中古住宅の購入に迷ったら、まずはメリット・デメリットを整理してみましょう! 特にデメリットを上げていくと、妥協できる部分と、どうしても譲れない部分が出てくるものです。 譲れない部分がどうしても、”受け入れられない”・”リフォームをしてもどうすることもできない”ような場合は、その中古住宅は迷わず見送りましょう。 まずはしっかりと、中古住宅のメリット・デメリットを抑えることが、失敗し

続きを読む

失敗しない中古住宅選びは?購入するのはどんな物件がいい?

何かとニュースなどでも取り上げられている「空き家問題」ですが、そんな中で注目されているのが 中古住宅の再利用です。 アメリカに比べ、日本の中古住宅のシェア水準は極めて低く、新築住宅の方が評価されがちです。 どうしても悪いイメージがつきまとったり、見えない部分で購入に不安を感じたりする方は少なくありません。 でも、そんな不安を払拭する「一定基準を満たす物件」と

続きを読む

新築祝いは何を?相場はどれくらい?お返しは?

「友人がマイホームを建てた」「親戚マンションを購入した」「同僚が中古住宅を購入し、リフォームした」 などで、「新築祝い」をする場面が出てきますよね。 何を渡したらいいのか?お金ならいくらが相場なのか?いつ、どうやって渡すのか?といった疑問。 また、「新築祝いを頂いたけど、お返しは何をすればいい?」なんて方も、もちろんいますよね? そんな悩める「新築祝い」について、詳しくまと

続きを読む

【住宅ローン】仮審査と本審査の違いは?何を審査される?

住宅を購入する時、ほとんどの方が利用する「住宅ローン」 内容が詳しくわからなくても、ハウスメーカーや不動産屋さんでしっかり手続きを進めてくれます。 でも、数千万以上の借り入れをし、数十年返済していくのに、「何も知らない」のは心配ですよね? 今回は、住宅ローンの仮審査と本審査についてまとめました。 どちらも「住宅ローン」を借りられるかの審査ですが、はじめに具体的な違いから^^

続きを読む

固定資産税とは?いつ、いくら支払う?

マイホームを持つことになると、賃貸の時にはかからなかった費用も掛かってきます。 その費用のひとつに「固定資産税」があります。 中には、「仕組みや金額などよくわからないけど、税金だし払っているよ」なんて方も多いのでは? 今回は、そんな固定資産税の金額についてご紹介していきます。 その前に、まずは「固定資産税」についてですね^^ 1.固定資産税って何? 一言

続きを読む

新築できる?建替えできる?市街化調整区域について

土地を探していると、「この土地安い!」とか「この中古住宅お買得じゃない?」 なんて情報に出会ったこと、ありませんか? そして、不動産業者に問い合わせてみると… 「そちらは、”市街化調整区域”なので、条件を満たしていないと建てられないですよ」 「そちらの中古住宅、一般的に建て替えはできませんよ」 なんて、言われた経験のある方もいるかと思います。 今回は、”市街化調

続きを読む

日テレ『沸騰ワード10』朝ドラ俳優・大野拓朗の家探しがすごい!

日本テレビで4月6日に放送された『沸騰ワード10』 その中で、食い入るように見ていたのが、あの朝ドラ俳優の徹底した”家探し” その、今話題の朝ドラ俳優とは? 1.マイホームを探し始めて5年という俳優は? ついこの間まで、NHK「わろてんか」で漫才師のキース役を演じていた”大野拓朗さん” その前の前の前(笑)の「とと姉ちゃん」にも出演していたのを覚えていますか? あの盛り

続きを読む

固定資産税の支払いはいつ?払えない時はどうなる?

(2020.5.15更新) 固定資産税の納期はいつ? 固定資産税の支払いが納期までにできなかったらどうなる? コロナによる猶予や免除はある? 固定資産税をクレジットカードで支払うことはできる? 1.固定資産税の納期(支払時期)はいつ? 実は納期(支払時期)は、各自治体ごとに条例で決められているため、お住まいの地域ごとにバラバラ。 ただ、共通することは、年4回に

続きを読む

旗竿地のメリット・デメリットとは?購入前に知っておくこと

土地探しをしていると、一度は出会うことのある「旗竿地」 他にも、不動産業界では”敷地延長”や略して”敷延”などとも呼ばれています。 建築基準法に「建築物の敷地は、幅員4m以上の道路に2m以上接しなければならない」といったものがあります。 なぜ、この旗竿地のような土地ができるかというと… 道路に面している細長い土地があり、一般の住宅用の土地としては大き過ぎるなどの理由

続きを読む

土地選びのポイント・失敗しない道路との関係とは?

土地を選ぶ時に、周りの環境や広さも重要ですが、それ以外に目を向けてほしいのが「道路付け」です。 その「道路付け」によっては、土地の価値も違ってくるし、住みやすさや、建物の配置などもかなり変わってきます。 今回はその土地と道路の関係の話。 1.家が建てられる土地とは? まず、どんな土地にでも家を建てられるかというと、そうではありません。 その場所に、建てられる建

続きを読む