新築アパートを実際見ないで決める時、注意する点は?納得いかない場合キャンセルできる?

新築のアパートが気になるけど、やっぱり実際の部屋を見てからじゃないと決められない

でも、不動産会社からは完成前に部屋が満室になることもあると言われた。

そんなことはよくあること?ただの営業トーク?

結論は、よくあることで決して大袈裟な営業トークではありません。

スポンサーリンク

1.新築アパートはいつから情報を出す?

ある程度の情報が決まれば建築中で入居者の募集を始めます。大体は完成予定より3ヵ月くらい前にといったところでしょう。

2.物件はどうやって紹介するの?

実際の部屋の内覧はできないので、完成予想図や設備等のカタログ、間取り、完成している同じタイプの物件があればその部屋の内覧、

そして、建築中の場所への案内がほとんどです。

同じタイプの物件はない場合も多く、あってもタイミングよく空室の状態ではない限り難しいですが…

3.決断する時の注意点は?

まずはあなたの希望条件に合っているかどうかを確認しましょう。

  • 家賃は無理していないか?
  • 場所は条件に合っているか?
  • キッチンやお風呂やトイレなどは希望に合っているか?
  • 間取りは生活スタイルに合っているか?

この辺りは新築に限らず部屋探しの定番ですね。

でも条件がクリアされていれば、キッチンもお風呂もトイレも全部新品で一般的なものを

付けることが多いアパートなら、デザインやカラーなどが嫌ということはあまりないでしょう。

一番注意すべきなのは、やっぱり申込みするタイミングです。

全部の部屋が同じ間取りという物件であれば、ある程度の余裕はありますが、

階数・縦列などで間取りが違ったり、家賃が違ったりするような物件は、早めに決断するのがおすすめ。

やっぱり紹介された新築にしよう!と決めた時には

もうすでに決まってしまっているなんてことは、本当によくあることです。

 

でも、もし完成し実際に見て納得ができなかったら…?

スポンサーリンク

4.新築のアパートはキャンセルできる?

どうしても納得できないという場合はキャンセルしても大丈夫です。

ただし、契約が済んでしまっている場合は、キャンセルではなく解約扱いになるので要注意!

礼金や仲介手数料は返ってきません。場合によっては早期解約違約金がかかる場合もあります。

入居の申込みをしてもキャンセルできる?いつまで?キャンセル料は?
(この記事は2018年12月に更新しています。) 「この前、入居の申込みをしたアパートをキャンセルしたい。キャンセルはできる?キャンセル料はかかる?」 そんな疑問をお持
2018-05-21 13:53

5.まとめ

新築のアパートを紹介されて気になった場合は、早めの判断がおすすめ。

気になった部屋の間取りは、その新築アパートに何部屋ありますか?

少なければ少ないほどすぐ決まることが多いので、あなたの希望条件を満たしているのなら即日申し込みが一番安心です。

不動産会社で言われた「完成する頃には満室となっている場合がありますので、あらかじめご了承くださいね」は決して

大袈裟な営業トークではないのです。

特に引越しシーズンとも言われる1月~3月、9月頃の部屋探しはタイミングと決断力が大切ですね。

スポンサーリンク

コメントを残す